日本での方法

抜け毛や剃りこみが深くなっていませんか?それはM字ハゲの前兆かもしれません。何もしないと大変なのですぐに対策をしましょう。

シャンプーのボトル

AGA治療にかかる費用の目安

AGA治療には病院で治療する方法と、薬局で薬を購入する方法があります。 病院で治療した場合、普通の病院の皮膚科での治療費は診察費と薬代で1ヶ月で約1万円、AGA専門のクリニックの場合、これ以外にカウンセリングや専門的な治療を行なうので、1ヶ月で約3万円かかります。 一方、薬局で薬を購入する場合、日本の薬局ではプロペシアは購入できないため、ミノキシジルを主成分とした塗り薬を購入するのが一般的とされており、この場合1ヶ月で約7000円かかります。また、個人輸入業者をインターネットで利用した場合、商品価格を抑えることができます。ジェネリック医薬品などもあるので、病院で処方されるよりもかなり低価格で購入することが可能となっているのです。

輸入代行業者を利用するメリット

日本でAGA治療薬として効果があると考えられているのは、フィナステリドを主成分とした飲み薬や、ミノキシジルを主成分とした塗り薬です。 飲み薬に関しては日本の薬局では購入できないため、ミノキシジルを主成分とした治療薬を探す必要があります。 一方、海外では飲み薬の販売も行なわれているため、個人輸入代行業者を利用することにより日本でも購入が可能となります。ただし、購入は自己責任とされているため、基本的に消費者保護は行なわれないと考えてよいでしょう。そのため、個人輸入代行業者を利用する場合は、信頼できる業者を探す必要があります。 海外には、日本の塗り薬よりもミノキシジルの濃度が濃い薬も販売されていますので、信頼できる業者さえ探すことができれば、AGA治療に効果のある薬を日本より多く見つけることができます。口コミなどを利用して、信頼できる業者を見つけましょう。

シリコンの有無

医者に相談

シャンプーには、シリコン成分が含まれていることが多いです。ですが、この成分が入っていない発毛シャンプーを選んだほうがいいでしょう。そうすることで、頭髪の環境を整えられます。

Read more

シャンプーの利用方法

顔を隠す男性

育毛シャンプーの利用は、非常に大きな育毛効果を発揮することが出来るという部分から、非常に大きな成果を担っていると言えます。そのため、自分にあったシャンプーを利用していくことが重要なのです。

Read more

技術の発展とは

地面に座る

育毛サプリをしっかりと利用することで、体に育毛効果をしっかりとプラスさせることが可能になるのです。そのため、より利用しやすいサプリを選択することが望ましいのです。それぞれ把握していきましょう。

Read more

ストレスから

苦しむ男性

近年では、非常に強いストレスを体に受け続けることも薄毛に直結する原因だと分かってきました。常にストレスを解消するために働きかけていくことが重要だと言えるのです。

Read more